【美瑛町】十勝岳火山砂防情報センター(No.113)【概要のみ】

※このページは約2分で読めるかも知れません。

 色々と更新のペースが遅くなっている為、施設の情報とか施設の概要のみご案内している場合があります。詳しくはお知らせをご覧下さい。

 博物館とか資料館とか記念館とか巡りが大好きな中の人がお送りする、地元北海道内の博物館とか行ったメモ。
 第百十三回目は「美瑛(びえい)町十勝岳火山砂防情報センター」です。
 本施設は活火山である十勝岳の防災についての啓蒙施設ですが、災害時には対策本部や避難所になります。又、3Fでは常に十勝岳の様子をモニタリングしているそうです。

施設情報

施設名:美瑛町十勝岳火山砂防情報センター
場所:〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金
URL:https://www.hkd.mlit.go.jp/as/tisui/ho928l0000000y23.html
休館日:11月~4月の火曜日(5月~10月は無休)
開館時間:8:30~17:00(5月~10月)/10:00~16:00(11月~4月)
料金:無料
必要見学時間:40分
観覧年:2022年
撮影枚数:119枚

施設概略

 キャンプ場の近くにありますので、自然を満喫される前に自然の怖さについて学んだ方が良いでしょうね。
  • 1Fは十勝岳や十勝岳ジオパークについて展示・解説されています。
  • 2Fは噴火や砂防に関して展示・解説されています。
  • 3Fは火山の監視施設で一般人は入れません。

次回のお知らせ

 次回はこちらをご案内致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

5 + eleven =