【三笠市】市立博物館分館・森林資料展示室(No.070-2)【概要のみ】

※このページは約2分で読めるかも知れません。

 色々と更新のペースが遅くなっている為、施設の情報とか施設の概要のみご案内している場合があります。詳しくはお知らせをご覧下さい。

 博物館とか資料館とか記念館とか巡りが大好きな中の人がお送りする、地元北海道内の博物館とか行ったメモ。
 第七十回目の二回目は「三笠(みかさ)市立博物館分館・森林資料展示室」です。尚、第七十回目の一回目はすぐ近くにある「三笠市立博物館」です。


 本施設は元は幾春別(いくしゅんべつ)地域の保育所との事で、言われてみれば建物がそれっぽい構造になっており、入口近くにも幾春別保育所のプレートが残されています。博物館本館で満足してしまうのか意外と観覧される方が少ないみたいで、中の人が観覧した際には貸し切りでした。勿体ないね。

施設情報

施設名:【三笠市】市立博物館分館・森林資料展示室
場所:〒068-2111 北海道三笠市幾春別錦町1丁目
URL:https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/museum/detail/00001415.html
休館日:月曜日(冬期は休館)
開館時間:9:00~17:00
料金:450円(三笠市立博物館で入館料金を支払うと本施設も観覧可)
必要見学時間:30分

施設概略

 前述しましたが本施設は三笠市立博物館のすぐ隣にあり(徒歩2分)、ここでは三笠の自然に関連した内容になっています。特に三笠にはジオパークがありますので、お時間があれば散策しても良いかと。


  • 三笠に生息する動物の大量の剥製群があります。
  • 植物・昆虫の展示があります。
  • 林業の展示があります。

次回のお知らせ

 次回はこちらをご案内致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =