【上ノ国町】勝山館跡ガイダンス施設(No.077)【概要のみ】

※このページは約2分で読めるかも知れません。

 色々と更新のペースが遅くなっている為、施設の情報とか施設の概要のみご案内している場合があります。詳しくはお知らせをご覧下さい。

 博物館とか資料館とか記念館とか巡りが大好きな中の人がお送りする、地元北海道内の博物館とか行ったメモ。
 第七十七回目は「上ノ国(かみのくに)町勝山館(かつやまだて)跡ガイダンス施設」です。


 勝山館跡とは松前藩の祖先がこの地に築いた山城跡で、本施設ではこの勝山館跡について展示されています。他にも上ノ国町では幾つもの遺跡・史跡が発掘されており、国指定史跡だったり重要文化財も多々あります。又、近くには上ノ国館跡もあり、これに関してはすぐ近くに上ノ国町上ノ国館調査整備センターがあります。

施設情報

施設名:【上ノ国町】勝山館跡ガイダンス施設
場所:〒049-0601 北海道檜山郡上ノ国町勝山427
URL:http://www.town.kaminokuni.lg.jp/hotnews/detail/00000391.html
休館日:月曜日(冬期は休館)
開館時間:10:00~16:00
料金:200円
必要見学時間:40分

施設概略

 本施設から散策ルートを通り、勝山館跡を見学する事が可能です。中の人は歩くの嫌なので行ってませんけど。


  • 勝山館について、リアルな模型や発掘された遺物等で説明されています。
  • 頑張れば本施設から勝山館跡が見れるかも。
  • 歩けば勝山館跡は見れます。

次回のお知らせ

 次回はこちらをご案内致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

seventeen − two =